ジョー・スカルパ (*) Joe Scarpa
 チーフ・J・ストロンボー Cheif Jay Strongbow

ジョー・スカルパ

チーフ・ジェイ・ストロンボー
(写真提供:HARU一番様)
  ■ニックネーム:荒馬(*)、荒鷲酋長
■本名:ジョセフ・ルーク・スカルパ
身長・体重:185センチ、125キロ
生年月日:1928年10月4日(2012年4月3日没)
■出身地:米・ニュージャージー州ニューアーク出身
得意技:スリーパー・ホールド
■主要タイトル:
 フロリダ・タッグ
 ガルフコースト・ヘビー
 NWA世界タッグ(フロリダ版、ジョージア版)
 フロリダ・ヘビー
 ジョージア・ヘビー
 WWWFタッグ
 WWCカリビアン・ヘビー

■来日回数:3回
■参加シリーズ:
 41 1(日)新春・S
 41 2(日)インター決戦S(残留)
 43 11(日) NWAチャンピオン・S
 53 4(新) 第1回MSGシリーズ
 
 フットボーラーからプロレスに転向したイタリア系のラフ・ファイターで、デビュー当時はレオ・ノメリーニの再来と呼ばれ、大いに期待されていたが、足を負傷してからはタックル殺法を使うことが出来なくなってしまい、ラフファイターに転向した。
 このイタリア人が1970年に突然インディアンに変身し、チーフ・ジェイ・ストロンボーとして、ニューヨークに出現したとたん大人気を獲得。以後インディアン・ギミックで長くWWFの中堅として活躍。WWFタッグも獲得しているが、昭和53年の来日では歳から来る衰えか、アメリカでの名声に傷を付ける結果に終わった。しかしWWF地区での人気は高く、その後も長くメインエベンターとして活躍した。