カンガルー・ケネディ Kangaroo Kenedy
  ■ニックネーム:カンガルー野郎
■本名:クライド・フアール(Clyde Hurle)
身長・体重:186センチ、110キロ
生年月日:1932年(2002年11月19日没)
■出身地:オーストラリア出身
得意技:ゴリースペシャル
■主要タイトル:
 
オーストラリア・ヘビー
 インターナショナル・タッグ
■来日回数:1回
■参加シリーズ:
 41 3(日) 第8回ワールド大リーグ戦
 
 名前から想像できるようにオーストラリアで活躍した選手で、日本プロレスの看板タイトルであったインターナショナル・タッグ選手権をジョニー・コスタスとのコンビで保持していたが、マイク・パドーシス&フリッツ・フォン・ゲーリング組に王座を奪われた。インターナショナル・タッグが日本に輸入される8ヵ月前に来日。リーグ戦の成績はさっぱりだったが、試合前にブーメランをなげてキャッチするパフォーマンスで観客の拍手を浴びた。
(資料提供:J HOOKER SR 様)