スカイ・ハイ・リー Sky Hi Lee
  ■ニックネーム:テキサスの摩天楼
■本名:ロバート・リーディー
身長・体重:210センチ、125キロ
生年月日:1920年(没年不明)
■出身地:
カナダ・オンタリオ州トロント出身
得意技:パンチ
■主要タイトル:
 カナディアン・ヘビー(カルガリー版)
■来日回数:2回
■参加シリーズ:
 33 9(日) 秋の国際戦
 43 6(国) ビッグ・サマー・S
 
 210センチという大男で、これぞ昭和プロレスならではの怪奇派レスラー。デビュー当時はカウボーイ・スタイルのベビーフェイスだったが、酒に溺れ私生活がすさんで行くと共にリング上でもヒールとなり、体にナイフを刺したり、グラスを食べるなどのパフォーマンスでマスコミやファンの目を引くようになる。
 アルコール中毒が悪化しヨーロッパに流れるが、このときに国際プロレスに来日。幽霊のような姿を日本のファンの前に曝した。晩年は酒場の用心棒になったというのが定説だったが、現役時代からトロントで牧場やレストランを経営していたらしい。カントリー歌手のビリー・アレンと結婚していた。