輪島 大士 Hiroshi Wajima

(写真提供:大隅良雄様)
  ■ニックネーム:黄金の左
■本名:輪島 博
身長・体重:185センチ、125キロ
生年月日:1948年1月11日(2018年10月9日没)
■出身地:石川県七尾市出身
得意技: ゴールデン・アームボンバー
■主要タイトル:なし
■所属団体:全日本プロレス
 
 日本大学相撲部で2年連続学生相撲で横綱となり、昭和45年にスカウトされて花籠部屋に入門。わずか3年で学生相撲出身者初の横綱となる。14回の優勝など輝かしい成績を残して昭和56年に引退し花籠親方を襲名するが、年寄株をめぐる金銭トラブルで廃業。昭和61年に全日本プロレスに入団しファンを驚かせた。
 プロレス転向後も格闘家としての才能の片鱗を見せNWA世界選手権にも挑戦するチャンスを与えられたが、やはり年齢的なハンディもありタイトル獲得はならず。昭和63年12月に突然引退。ボクシングの元世界チャンピオンで従兄弟(ギミック説もあり)の輪島功二とともにユニークなキャラクターでテレビタレントとしても人気を呼んでいる。相撲協会との確執もあるだろうが、やはり偉大な横綱としての再評価に期待したい。